「ワールドウィング神戸」は、初動負荷トレーニング®に基づくトレーニングジムです。

初動負荷トレーニング®とは

  • HOME »
  • 初動負荷トレーニング®とは

初動負荷トレーニング®とは

1,初動負荷トレーニング®とは
2,小山先生のご紹介
3,プロスポーツ選手、一般会員さんの声
4,BeMoLo®シューズの紹介


■初動負荷トレーニング®とは■


bmlt株式会社ワールドウィングエンタープライズ、小山裕史代表が発明・創案した世界的に注目されるトレーニング法です。株式会社ワールドウィングエンタープライズでは、1981年創立以来、数多くのトップアスリートを輩出し、そのフォーム作りや故障の改善につとめてきました。その長年の指導と動作トレーニングの研究を続ける中で確立されたのが、画期的な「初動負荷理論®」、それに基づくトレーニングが「初動負荷トレーニング®」です。




■初動負荷トレーニング®の特徴■

神経と筋肉の機能に着目したトレーニングです。


○このトレーニングは神経と筋肉の機能連関、協調性(反射機能)を高められるので、余計な力みや緊張がなく筋出力が高まり、しなやかで精緻な動作を追求する上で非常に有効です。

○国際特許を取得した初動負荷カム搭載マシーン(以下B.M.L.T.カム®搭載マシーン)を用いるため、身体への負担も少なく、安全にトレーニングしていただけます。

○急激な心拍数や血圧の上昇を招かない特長を有していますので、血圧の気になる方、ご高齢の方にもご安心いただけるトレーニングです。

○競技力向上をはじめ、健康の維持・増進、ダイエット、怪我・故障からの早期回復、生活習慣病の疾患予防など、その目的も多岐にわたります。



■2005年~2010年:文部科学省の「学術フロンティア研究プロジェクト」

■2005年:厚生労働省主催・介護予防市町村モデル事業

■2007年~:東京都(町田市、豊島区)、神奈川県相模原市における高齢者の為のマシントレーニング事業に採択

■2013年:ワールドウィングエンタープライズにおいて『平成25年度 鳥取市介護予防事業(おたっしゃ教室・健康増進施設型)』実施




身体の反応についてはさまざまな検証がなされており、日常生活や競技動作における多くの有益性が確認され、その目的も多岐にわたります。



backswing ・神経筋機能の促進
・筋の柔軟性向上
・血流や代謝の促進
・老廃物の除去
・身体の歪みの矯正
・関節可動域の拡大
・関節や筋肉のストレスの除去
・スポーツなど競技場面における瞬発力やパワーの向上
・怪我や故障の予防・改善
・さまざまな疾病の予防・改善



このトレーニングは快適でリズミカルな動作を繰り返すため、疲労物質が速やかに除去されることが特長です。そのため疲労の蓄積や筋肉痛なども起こりにくく、競技に携わる方のストレス除去にも、日常生活や仕事、家事で疲労のたまった方のリフレッシュにも有効です。アスリートの方はもちろんのこと、成長期のお子様から女性、ご高齢の方まであらゆる年代の方に行っていただけることも特長の1つです。



小山先生のご紹介

koyama_p01  小山 裕史(こやま やすし)

 1956年11月14日生まれ
 株式会社ワールドウィングエンタープライズ 代表
 博士(人間科学)(早稲田大学) 
 専攻:初動負荷理論®、制御(神経筋制御)(運動制御)、バイオメカニクス
 1994年、初動負荷理論®を発表し、翌年トレーニング科学研究会に承認される。
 その後、(財)日本陸上競技連盟、(財)日本水泳連盟、(財)日本柔道連盟のフィットネス・コーチ等を歴任。


■その他の経歴■
鳥取大学客員教授(医学部)、(財)日本スケート連盟・(財)日本陸上競技連盟・(財)日本水泳連盟、(財)日本柔道連盟のフィットネスコーチ、科学サポート班等を歴任。


〔主な著者〕
【New】希望のトレーニング (講談社 ’14.7.31)/小山裕史監修

■ 小山裕史のウォーキング革命 初動負荷理論で考える歩き方と靴(講談社 2008年)

■ 奇跡のトレーニング(講談社 2004年)

■ 初動負荷理論による野球トレーニング革命(ベースボール・マガジン社 1999年)

■ 新訂版・新トレーニング革命(講談社 1994年)

■ 夢の途中で(講談社 1987年) など



主な指導選手(※順不同)

1 プロゴルフ
青木功、伊沢利光、尾崎直道、田中秀道、森口祐子、土肥功留美、横峯さくら

2 プロ野球
イチロー、山本昌、岩瀬仁紀、石川雅規、林昌勇、中嶋聡、二岡智宏、田中賢介、鶴岡慎也、斎藤佑樹、糸井嘉男、梶本勇

3 プロサッカー
藤田俊哉、本田圭佑、宮市亮、前田遼一、伊藤翔

4 プロテニス
森田あゆみ、越野由梨奈

5 陸上競技
(オリンピック出場者) 川崎真裕美、佐藤敦之、中田有紀、井川重史、
岩佐敏弘、伊藤舞、高橋萌木子、渕瀬真寿美、鈴木雄介、松岡佑起、今井正人

6 水泳
(オリンピック出場者)鈴木絵美子、川嶋奈緒子、原田早穂

7 他、高校、大学、社会人の各スポーツ選手との関わりも多い



プロスポーツ選手、一般会員さんの声

【プロスポーツ選手の声】

・「(初動負荷トレーニングを終えて)アレッ、力を出したのに、力をだし続けたのに、カラダが柔らかくなってる!」 

           マイアミ・マーリンズ イチロー選手

   『奇跡のトレーニング-初動負荷理論が『世界』を変える』より

・「ゴルフそのものが『人生』の自分にとって、動作は人格みたいなもの。先生、ありがとう。やっと『青木功』にもどれたよ。」

           プロゴルファー 青木功

     『奇跡のトレーニング-初動負荷理論が『世界』を変える』より



【一般会員さんの声】

○私はこれまでに、肩の痛み、背中の痛み、腰痛、右膝の故障などに見舞われ、なかなか治らずに希望も失せる様な苦しい時を経験しましたが、このトレーニングを続けることで、消えかかっていたハムストリングスが復活し、身体バランス全体も改善して、風邪なども引きにくくなり基礎体力の向上を実感している毎日です。今でも少年サッカーの指導と4級審判員を続けられることは、私の大きな喜びです。(66歳 男性)

○張り切る必要があるとキツイけど、これは機械が手伝ってくれる感じで心地よく動けていくらでも出来ちゃう感じです。でもトータルすると結構な運動量なんですね。最後には程よい疲労感があり、爽快な気分で駅まで歩けます。(85歳 女性)

○ムリせずに非常に身体や血管も柔らかくなり、血流関係を良くします。トレーニングに来ている若い人たちも刺激になります。このトレーニングで減量も出来、身体も柔らかくなったし、お通じも良くなりました。お通じがよくなったことが一番強烈な印象です。(71歳 男性)



BeMoLo®シューズの紹介


日本、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イタリアで国際特許取得、高機能シューズBeMoLo®

初動負荷理論(※詳細はワールドウィングエンタープライズのホームページをご覧下さい)に基づき、神経筋機能を高めるシューズを作ることができないかーオリンピック選手、プロスポーツ選手、麻痺改善に取り組む方々や医師の方々からの切実な声…。

地球上で歩く、生活する際に、一般的に目の仇に扱われる[衝撃]と呼ばれるもの。この衝撃の力の方向性や大きさを変えることで、関節や筋肉のアンバランスを解消できないか、そして[衝撃]と呼ばれるものを利用できないか、これにより、神経筋制御、神経筋機能を高められないか…。

 そして、生まれたのが、科学のシューズ 『NEW BeMoLo®シューズ』 です。

 ※NEW BeMoLoシューズは、『ウォーキング革命(講談社)』で話題の≪ビモロシューズ≫の次世代型です。

(BeMoLo® SHOPより引用)

BeMoLo®シューズの詳細に関しては

公式オンラインショップBeMoLoショップ

をご覧ください。


■BeMoLo®シューズラインナップ

■トラディショナルタイプ
bemoro_img02

マイクロファイバーの特徴である、強度・包まれているようなフィット感、型崩れし難いフォルム、抜群の保温性を有するモデル。ゆとりのあるフォルムに生まれ変わりました。

カラー : ホワイト、グロッシーブラック
サイズ : 22.0cm~29.0cm(0.5ピッチ)、30cm
価格  : 22.0cm~28.0cm 14,040円(税込)
      28.5cm~     15,120円(税込)



■ビジネスビモロ・フォーマルタイプ

bemoro_img05

アッパーに高級天然皮革を使用。ビジネスシーンで映えるタイプです。

BeMoLo/ビジネスビモロシューズ(コンフィフォーマル# I)
カラー : ブラック
サイズ : 25.0cm~28.0cm(0.5ピッチ)
価格  : 27,000円(税込)

その他のフォーマルタイプはこちらから
コンフィフォーマル# Ⅱ
コンフィフォーマル# Ⅲ


■ビモロスパイク・ベースボール

BeMoLo Spike Strategy B Brand・Black 誕生の背景



Strategyβ Brand Black ユニバーサル

カラー : ユニバーサルBlack
サイズ : 25.5cm~29.0cm(0.5ピッチ)
価格  : 21,384円(税込)

その他のタイプはこちらから
Strategyβ Brandホワイト

Copyright © ワールドウィング神戸 All Rights Reserved.